⑪【よくある質問】
⑪【よくある質問】 / トップページ

よくある質問

1~10をクリックすると詳しい情報が見られます。

1 生活について

2 活動について

3 食事について

4 つどいについて

5 費用について

6 申し込みについて

7 宿泊について

8 病気・怪我の対応・AEDについて

9 バリアフリーの対応について

10 災害時の対応について

11 送迎バスの対応について

 

1 生活について

Q1 お風呂には何がありますか。

 ボディソープとリンスinシャンプーがあります。ドライヤーはありませんので必要に応じご持参ください。ドライヤーは、浴室の更衣室または宿泊棟の洗面室でご使用ください。

 

Q2 研修に必要な物を事前に送ることはできますか。
 あらかじめ届く日と個数等をご連絡ください。事務所にてお預かりします。

 

Q3 自動販売機はありますか。
 グラウンド・体育館・玄関前・談話室に飲み物等の自動販売機があります。

 

Q4 活動中にお茶を作りたいのですが。
 食堂入口横に給湯所がありますので、ご利用ください。お茶を作るための給湯タンクの貸出も可能です。数に限りがありますのでご注意ください。

 >>>詳しくはこちら

 

Q5 夜食やおやつを食べたい場合はどうすればいいですか。

 当所では、万一食中毒等が発生した場合の原因特定のために飲食物の持ち込みはご遠慮いただいております。 夜食やおやつ等は食堂で購入いただくことが可能ですので、食堂(0799-55-0085)に直接お問い合わせください。

 

Q6 門限はありますか。
 午後10時30分に全館施錠します。キャンプファイヤーなど外で活動される団体はご注意ください。

 

Q7 エアコンは使えますか。

 研修室ではエアコンを随時お使いいただけます。事務室にお申し出ください。
 宿泊室でのエアコンはご利用いただける時期・時間が決められております。下記をご覧ください。

 
 >>>詳しくはこちら

 

Q8 寝具は、どのような素材を使っていますか。

 掛布団・ベットパット:綿(羽毛ではありません)
 毛布:難燃アクリル50%・ポリエステル50%

 枕:ポリエステル樹脂パイプ(そば殻ではありません)
 シーツ・枕カバー:綿100%
 掛包布:テトロン30%・綿70%になります。

 

Q9 お酒を飲むことはできますか。
 できます。ただし、談話室か食堂でお願いします。お酒の持ち込みはご遠慮いただいておりますので、食堂(0799-55-0085)にご注文ください。

 

Q10 タバコは吸えますか?
 玄関横と物干し場横の2ヶ所喫煙場があります。それ以外の場所はグラウンドも含め全面禁煙ですのでご協力をお願いします。

 

Q11 海水浴、花火、スイカ割りはできますか。

 海水浴・・・施設の前にある吹上浜ではできません。車で5分の距離にある阿万海水浴場をご利用ください。

>>>詳しくはこちら

 花火・・・平成26年度から吹上浜、阿万海水浴場ともに実施できなくなりました。

 スイカ割り・・・指定の場所で行えます。なお、スイカのお持ち込みはご遠慮いただいております。事前に食堂(0799-55-0085)へご注文ください。

 

Q12 両替はできますか。
 100円から10円の両替機が談話室にあります。それ以外の両替は対応できませんのでご注意ください。

 

Q13 インターネットは使えますか。

 事務所前と第7研修室、特別第1研修室、音楽室で有線LANによりご利用いただけます。LANケーブルは、事務所で貸出しをしております。

 

Q14 携帯電話は使えますか。
 docomo,au,softbankはご利用いただけます。Emobile、UQwimaxはご利用いただけません。

 

Q15 洗濯はできますか。
 洗濯機7台、乾燥機3台が無料でご利用いただけます。洗剤はご持参ください。

 

Q16 コピーはできますか。
 1枚10円で白黒のみご利用いただけます。

 

Q17 入所、退所は何時から何時までですか。

 9時から16時30分までです。
 学校の授業、公式大会等で時間外になる場合は、お申込みの際にご相談ください。 

トップへ戻る

2 活動について

Q1 雨で予定していた活動ができなくなった場合はどうすればいいですか。

 事務室にご相談ください。活動内容の変更を希望する団体に集まっていただき、活動・場所の調整を行います。

 

Q2 研修の手配を旅行会社に依頼しているのですが、気をつけることはありますか。
 活動内容等についての連絡は利用団体と直接行います。

 

Q3 早朝・深夜に活動できますか。

 当所での活動時間は午前6時30分から午後10時30分です。それ以外の時間帯の活動(打合わせ、ミーティング等も含む)はご遠慮ください。また、食事や集い等の標準生活時間をご確認のうえ計画をお立てください。

 >>>標準生活時間についてはこちら

 

Q4 どんな備品を利用できますか。
 >>>詳しくはこちら

 

Q5 研修室で飲食はできますか。
 研修室(講堂・体育館を含む)での食事はできません。食事は食堂または談話室でお願いします。
 なお、研修中の水分補給はどの研修室でも可能です。

 

Q6 参加者の一部が遅れて来るのですが、気をつけることはありますか。

 遅れて来る方がいらっしゃる場合、あらかじめ事務室にご連絡いただいておりますと、到着時に活動場所等をご案内することが可能です。また、遅れてくる方の食事については食堂にご相談ください。 

 

Q7 指導者の打ち合わせ用に部屋を使いたいのですが。
 活動計画書の備考欄にその旨の記載をお願いします。

 

Q8 当日使いたい研修室が増えたのですが。
 事務室にお申し出ください。他団体の希望がない空いている研修室は、ご利用いただくことができます。

 

Q9 計画書と違う活動内容に変更したいのですが。
 入所前であればお電話(0799-55-2696)でご相談ください。入所後の変更については、事務室にお申し出ください。

 

Q10 つどいには、必ず全員が参加する必要があるのですか。
 野外炊飯で火の番をしなければならない方と代表者会議出席者を除き全員参加をお願いしております。

 

トップへ戻る

3 食事について

 

Q1 食物アレルギーには対応していただけますか。

 食物アレルギーをお持ちの方のお食事については、こちらをご覧ください。

 

Q2 食品を持ち込むことはできますか。
 大変申し訳ありませんが、食中毒等の発生時に原因がわかりにくくなることから、食品・飲み物の持ち込みはご遠慮いただいております。

トップへ戻る

4 つどいについて

 

Q1 なぜつどいはあるのですか。

 つどいは、その日、共に交流の家で過ごす団体が朝・夕一堂に集まって行われます。
 利用団体全員が定められた時間に集合し、国旗・所旗の掲揚・降納を行うなど青少年教育施設の大きな目的である規律・規範意識を育む場です。
 また、どのような団体が利用しているのか、どのような目的でどのような活動をしているのかなどの交流を図る場でもあります。

 

Q2 つどいでの役割にはどんなものがありますか。
 >>>詳しくはこちら

 

Q3 司会はどんなことするのですか。

 つどいを始める前にシナリオをお渡しします。シナリオに従ってすすめてください。職員がサポートします。

 

Q4 団旗や校旗を掲げる場所はありますか。
 団体の旗を掲げる場所はありません。
 また、朝のつどい、夕べのつどいでは国旗と交流の家の所期の掲揚・降納をおこないます。

 

トップへ戻る

5 費用について

Q1 支払いはどのように行いますか

 >>>詳しくこちら

 

Q2 現金を持っていると心配なので先払いしたいのですが。

 大変申し訳ございません。後払いのみ対応させていただいております。現金をお持ちの場合は、宿泊棟等にあるコインロッカー等をご利用ください。

 

Q3 宿泊費はかかりますか。

 30歳以上の方が半数以上の団体のみ宿泊費(施設使用料:1人1泊800円)をいただいております。

 

Q4 請求書を分けて発行できますか。

 対応いたします。請求書ごとに支払い方法も選択することができます。
 コンビニ払い、銀行振込の場合は、請求書ごとに振込手数料がかかりますので、ご注意ください。

 ※お支払い方法は、現金払い、コンビニ払い、銀行振込から選択いただけます。

トップへ戻る

6 申し込みについて

 

Q1 誰でもつかえるのですか。

 4名以上の団体であればどなたでもご利用いただけます。ただし、当施設では3月~10月は学校や青少年団体の利用を優先させていただいており、ご家族でのご利用は11月~2月とさせていただいております。

 

Q2 使いたい施設が決まっているのですが、どうすればいいですか。

 あらかじめ施設の利用を確約する専有利用の制度がございます。先着順となりますのでご希望の場合は、施設専有利用申請書をE-mailで提出してください。

 >>>施設専有利用申請書はこちら

 提出先:awaji-shinsei@niye.go.jp

 

Q3 日帰りで使いたいのですが。

 日帰りでのご利用は可能ですが、宿泊でのご利用を優先していることから、日帰り利用の受付はご利用日の3週間前からです。空き状況をお電話でお問い合わせの上、FAXまたはE-mailで日帰り利用申請書の提出をお願いします。

 >>>日帰り利用申請書はこちら

 提出先:( FAX ) 0799-55-0463

        (E-mail)awaji-shinsei@niye.go.jp     

トップへ戻る

7 宿泊について

Q1 講師用の宿泊室があると聞いたのですが。

 空き状況を含めて事業推進係(0799-55-2695)に電話でお問い合わせください。

 

Q2 講師室にはどんな設備がありますか?

  エアコン、テレビ(地上波)、冷蔵庫(冷蔵のみ)、コップ、スタンドライト、ティッシュ、ドライヤー、リンスインシャンプー、ボディソープ、バスタオル、フェイスタオル、目覚まし時計、洋式トイレ、シャワー付きお風呂があります。

 

Q3 講師室の入室と退室は何時ですか?

  入室は、16時以降にお願いします。
  退室は、12時までにお願いします。(清掃業者が入ります。)

 

Q4 活動期間中に講師室の使用者が入れ替わり使用します。料金について教えてください。

  施設の管理衛生上、人が入れ替わるごとにベットメイキングを行います。そのため、人が替わるごとにベットメイキング代1,600円とシーツ代200円を戴きます。

 

Q5 バスの乗務員・旅行会社添乗員等は宿舎に泊まれますか。
 当所は教育施設ですので、研修等に参加しない方はお泊りいただくことはできません。利用団体と活動を共にされる場合、利用団体の一員としてお泊りいただくことができます。

 

Q6 宿泊室は鍵がかかりますか。

 内鍵、外鍵どちらでもかけることができます。外鍵については、事務所で貸出しいたしますので、必要な場合は事務所にお越しください。

 

Q7 宿舎の指定はできますか。
 ご利用いただく宿舎は、利用人数をもとに職員が部屋単位で割り振ります。車椅子を使用している等ご事情がある場合は、活動計画書の備考欄にご記入ください。

 

Q8 どんな部屋がありますか。
 >>>詳しくはこちら

 

Q9 バスの駐車場はありますか。
 施設に入ってすぐの池の手前にあります。大型バス6台、普通車36台が駐車可能です。留め置きも可能です。

トップへ戻る

8 病気・けがの対応・AEDについて

 

Q1 病気や怪我が発生した場合は?

 ・以下をご覧ください。

 >>>疾病・負傷事故等の対応について

 

Q2 AED(自動体外式除細動器)はありますか?

 ・本館1階の事務室前に1台を常設しています。また貸出用に2台ありますので、事務室(0799-55-2695)に ご相談ください。

<AED(自動体外式除細動器)とは>
 AEDとは、突然心臓が拍動できなくなった心停止状態の心臓に対して、電気ショックを行い、心臓を正常なリズムに戻すための医療機器です。
 電源を入れれば音声が使い方を順に指示してくれるので、どなたでもご使用いただけます。 

 >>>常設場所についてはこちら

 

Q3 最寄りの医療機関は?

 ・以下をご確認ください。

 >>>医療機関案内図について

トップへ戻る

9 バリアフリー対応について

Q1 車イスを利用する場合は?

 ・車椅子で移動いただける範囲に制限があります。

 ・次の研修室、宿泊室へは移動のためのスロープやエレベーターが設置されておりません。
   ◇講堂(講堂・食堂棟3F)、体育館、宿泊室A棟2F、宿泊室D棟1F 

 ・宿泊室の場所についても対応します。活動計画書の備考欄にご記入いただくか事前にご連絡ください。

 ・砂浜での活動時には、サンドバギー(砂浜用車イス・常備台数2台)をご利用いただけます。
  事前にご連絡ください。

 ・個人用浴室(小浴室)をご利用いただくことが可能です。ただし手すり等の設備が十分ではありませんので、ご利用前にご相談ください。

 詳細につきましては、以下の連絡先にお問い合わせください。
 連絡先:0799-55-2695

 

 

Q2 活動に制限はある?
 ・カッター研修では、カッターボートに自力での乗り降りが困難な方は、参加いただくことができません。

 

Q3 アレルギー、食事制限の対応は?

 食物アレルギーをお持ちの方、食事制限のある方のお食事については、こちらをご覧ください。 

トップへ戻る

10 災害時対応について

Q1 災害時どうすればいい?
 ・以下をご確認ください。

  >>>災害時の対応についてはこちら
 

 

Q2 避難経路は?
 ・以下をご確認ください。

  
>>>避難経路図についてはこちら
 

11 送迎バスの対応について

 

Q1 送迎バスを利用することはできますか?

 ・時期や人数により、無料の送迎バスをご利用いただけます。

 ・詳細につきましては、以下をご確認ください。

  >>>無料送迎バスのご利用を検討されている方はこちら

 


go to top

〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39
TEL 0799-55-2695A FAX 0799-55-0463
このサイトはInternetExplorer/Firefox/Chrome/Safariの
最新バージョンで動作を確認しております。

Copyright © 淡路青少年交流の家 All Rights Reserved.