スタッフブログ
バックナンバー
スタッフブログ / トップページ

 

「AWAJI指導者養成セミナーSTEP3」が開催されました。(2日目)

2012.11.20

「AWAJI指導者養成セミナーSTEP3」2日目。

いよいよ参加者のみなさんに、実習を進行していただきます。

 

導入からはじまり、メインの実習、ふりかえりからまとめまで・・・。

1グループあたりの持ち時間は1時間。

残りの3グループが体験者です。

 

今回は、1グループ目の実習の様子をご紹介します。

 

1グループ目のテーマは、「伝えることと、聞くことについて考える実習」でした。

 

step3-7.jpg

 

 

 

導入のアイスブレイクは、「数かぞえ」と「キャッチ」という実習。

「聞くこと」を意識しながら、気持ちと体をほぐします。

 

 

 

step3-8.jpg

 

メインの実習は、「マイン・フィールド」という実習を参考にしたオリジナル。

 

まずは2人組をつくり、片方が目隠しをします。

もう片方は、与えられた課題をもとに、目隠しをした相手に声だけで指示を出し、達成を目指します。

1度目の実習が終わると、作戦会議をはさんで、再度挑戦です。

 

 

実習後は、「ふりかえり」です。

 

step3-9.jpg

 

 

ファシリテーターが、実習中に起こっていた現象=「コンテンツ」をもとに、体験者それぞれの心の動き=「プロセス」を明らかにします。

最後に「まとめ」として、明らかになったプロセスから、「気づき」や「学び」の部分を焦点化しました。

 

 

 

1時間の実習が終わると、講師や体験者によるフィードバックを行います。

実習の内容はもちろんのこと、インストラクトの際の細かな注意点、ふりかえりの際の言葉の選び方といった細かな部分まで。

 

 

同じように、残り3グループも実習を行い、2日間の研修は終わりを迎えました。

 

step3-12.jpg

 

 

 

 

2グループ目のメイン実習

「大脱走」の様子

 

 

 

 

 

step3-11.jpg

 

 

 

 

3グループ目のメイン実習

「モンスター」の様子

 

 

 

 

 

step3-10.jpg

 

 

 

 

4グループ目のメイン実習

「マシュマロリバー」の様子

 

 

 

 

 

 

 

今回の研修の中で、特に参加者のみなさまに意識していただいたのが、「定められた答え・価値観に導く」ためではなく、「体験者自身が価値観を創出する」ための実習とファシリテートの在り方。

そういった視点を含めて、それぞれのフィールドで生かしていただけるような新たな学び・気づきを、みなさまには得ていただけたのではないでしょうか。

step3-13.jpg

 

「AWAJI指導者養成セミナーSTEP3」が開催されました。(1日目)

2012.11.19

11月17日(土)から18日(日)にかけて

「AWAJI指導者養成セミナーSTEP3」が開催されました。

 

今回のテーマは、「ファシリテーター・ファシリテーション」。

体験活動における子どもたちへのかかわり方について、実習をとおして学びました。

 step3-1.jpg

 

1日目午前中は、アイスブレイクの紹介です。

 

体験活動の導入時には、「規範作り」や「雰囲気作り」を目的とした実習が、しばしば組み込まれます。

 

その導入が「アイスブレイク」です。

 

  

 step3-2.jpg

 

 

 

今回は、「何を目的としたアイスブレイクなのか」に観点を置いて、計7つの実習を、紹介し、体験していただきました。

 

 

 

 

step3-3.jpg

 

 

午後からは、講義です。

 

「体験活動の指導者のかかわり」と題し、「学びの促進者」としてのファシリテーターのスタンスを学びました。

 

 

 

 step3-4.jpg

 

 

続いて、実習「体験活動の観察」です。

「実習を体験するグループ」と「体験者を観察するグループ」にわかれて、実際に実習を行います。

 

 

 

 

さて、2日目は、4グループにわかれて、参加者のみなさんに、実際に実習をインストラクトしていただきます。

夜の時間は、そのための「演習準備」。

 step3-6.jpg

 

何を目的・テーマとした実習にするのか?

メインの実習につながる、導入・アイスブレイクは?

実習後のふりかえりは、どのように進行するべきか?

 

ミーティングは、深夜まで続きました・・・。

 

 

うずしおフェスティバル2012テニス・バレーボール大会が行われました。

2012.11.18

11月18日うずしおフェスティバル2012テニス・バレーボール大会が行われました。

秋空の下、11日に予定されていたテニス大会(一般の部)とジュニアバレーボール大会が行われました。

 fes2012 softtennis.jpg

 

 

 

 

テニス大会は、幅広い年齢層の方からご参加いただきました。ラリーの応酬で白熱した試合となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 fes2012 trampo1.jpg

 

 

 

 

 

 

 バレーボールは、交流の家以外の体育館も会場となり、多くのチームが参加する大きな大会です。多くの歓声が飛び交う中、選手は大人顔負けのアタックを決めるなど大会は大いに盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「淡路うずしおフェスティバル2012」が開催されました!(その3)

2012.11.17

本日は「淡路うずしおフェスティバル2012」で出店されたブースのご紹介です。

 

fes2012 take.jpg

 

 

 

まずは、交流の家の活動である竹細工

竹でっぽう・竹笛・竹とんぼづくりの体験です。

 

 

 

fes2012 chaseki.jpg

 

 

 

 

続いては、お茶席です。

講師の先生と、そのお弟子さんにご協力いただきました。

 

 

 

 

 

そのほかにも、交流の家で体験できる活動として、「ズー&アクアリウム」と、「ストーンペインティング」を体験していただきました。

 

 

他団体のみなさまにも、たくさんご協力いただきました。

 

fes2012 burger.jpg

 

 

 

「道の駅うずしお 淡路島オニオンキッチン」さんからは、

とっとりバーガーフェスタで全国2位となった

あわじ島バーガーのお店を出店していただきました。

 

 

 

 

奈良県にあります「国立曽爾青少年自然の家」からは、丸太切り・木のコースター作り。

愛媛県にあります「国立大洲青少年交流の家」からは、俳句・オリジナルストラップ作り。

淡路市にあります「淡路文化会館 いざなぎ学園」さんからは、エコ風車作りの体験ブースを、それぞれ出店していただきました。

 

また、フリーマーケットには、地元のみなさまをはじめとして、16店出店していただきました。

 

 

体育館では、全国的な運動となっている「体験の風をおこそう」運動の一環として、「子ども体験遊びリンピック」を開催しました。

 

fes2012 asobi.jpg

 

 

 

種目は、

「フラフープ輪投げ」

「お手玉ジャグリング」

「紙飛行機飛ばし」です。

 

 

 

 

 

11月11日の催しの紹介は、以上になります。

ご来場いただきましたみなさま。

事業にご協賛いただきましたみなさま。

当日の運営にご協力いただきました各団体・ボランティアスタッフのみなさま。

 

誠にありがとうございました!

 

「淡路うずしおフェスティバル2012」が開催されました!(その2)

2012.11.16

昨日につづき、「淡路うずしおフェスティバル2012」の様子をご紹介します。

 

本日ご紹介するのは、11月11日に実施しました「 作品展示」部門です!

 

今回、 地域の文化活動の発表の場として、「作品展示」部門を実施しました。

ご協力いただきましたのは・・・。

 ・ うずしお盆栽愛好会 様 

 ・ 阿万華道部 様

 ・ 阿万公民館手芸部 様

 ・ 吹上文化教室 様

 ・ 阿万公民館書道部 様

 ・ 公益社団法人 アジア協会アジア友の会 様

 ・ 兵庫県立あわじ特別支援学校 様

以上のみなさまです。

計7団体159名のみなさまにご協力いただきました。

 

一部ではありますが、みなさまの作品をご紹介させていただきます! 

 fes2012 tenji1.jpg

 

fes2012 tenji2.jpg

fes2012 tenji3.jpg

fes2012 tenji4.jpg

fes2012 tenji5.jpg

fes2012 tenji6.jpg

 

「淡路うずしおフェスティバル2012」が開催されました!(その1)

2012.11.15

11月10日(土)~11日(日)に、「淡路うずしおフェスティバル2012」が開催されました!

 

10日は、小中学生のソフトテニス大会でした。

41組82名の皆様にご参加いただきました!

 fes2012 softtennis.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11日は、様々な催しを、館内やグラウンドなどで実施しました。

あいにくの荒天にもかかわらず、たくさんの方々におこしいただきました!

 

 本日は、メインプログラムのひとつ、「音楽・芸能発表」の様子をご紹介します。

 

 まずは、南あわじ市トランポ・ロビックス協会のみなさまによるトランポ・ロビックスの発表です!

 fes2012 trampo1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 fes2012 trampo2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

fes2012 danjiri.jpg

 

 

 

 

 

 

続いては、阿万保育所の

みなさまによるだんじり唄!

 

 fes2012 nandan.jpg

 

 

 

 

 

 

 

3組目は、南淡中学校吹奏楽部の

みなさまの演奏です!

  fes2012 shitouri.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中最後の発表は、倭文中学校音楽部のみなさまによる和太鼓の演奏でした!

 

 

 

 

 

 

 

続いて、午後の部です。 

 

  fes2012 karate.jpg

 

 

 

  

午後の部最初の発表は、新極真会徳島北東あわじ支部のみなさまによる空手演武!

 

 fes2012 mihara.jpg

 

 

 

 

 

 

 

そして、取りを飾りましたのは、淡路三原高校和太鼓部のみなさまによる演奏でした!

 

 

 

 

 

 

明日は、そのほかの催しの様子をご紹介させていただきたいと思います!


go to top

〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39
TEL 0799-55-2695 FAX 0799-55-0463
このサイトはInternetExplorer/Firefox/Chrome/Safariの
最新バージョンで動作を確認しております。

Copyright © 淡路青少年交流の家 All Rights Reserved.