スタッフブログ
バックナンバー
スタッフブログ / トップページ

 

【事業紹介】(プログラムデザイン推進事業)南あわじ市立北阿万小学校②

2013.10.31

自然学校も中盤にさしかかっています。

3日目は午前中にカッター研修をしました。

 

はじめは櫂(オール)がバラバラでなかなか前に進みません。

しかしみんなで声を掛け合っていくことで櫂が揃い、

全ての艇が自力で港まで戻ってくることができました。

北阿万2-1.JPG北阿万2-2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふりかえりでは、声を掛け合って頑張ることができたという意見、

人の話を聞く体制ができていなかったと思うといった意見等が出ました。

主張したいことはきちんと伝える。

言うだけでなく、相手の話も聞くといった気持ちが芽生えつつあるようです。

 

午後からは炊飯場で焼き板と野外炊飯をしました。

薪に火をつけるのはどの班も苦労していましたが無事に点火!

杉板を焼いて焦げ目をつけていきました。

冷やすために一晩おいて、4日目にペイントをしました。

これまでの思い出を文字や絵にしていきました。

北阿万2-3.JPG北阿万2-4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今夜はキャンドルのつどいです。

最後の夜…どんな時間になるのでしょうか。

 

いけだ

 

【事業紹介】(プログラムデザイン推進事業)南あわじ市立北阿万小学校

2013.10.30

10月28日の宿泊団体は淡路島内の自然学校(小学校5年生)2団体。そのうち1団体は当施設がある南あわじ市内の北阿万小学校です。

事前に当所職員が北阿万小学校にお伺いし、学校側の想いやねらい、児童の現状等を確認し、当日のプログラムを先生方と一緒に作っていきます。

(プログラムデザイン推進事業の詳細は、こちらをご覧ください。)

 

1日目は「アドベンチャーラリー」(班に与えられた課題を解決する活動)をやりました。3つの課題に挑戦しましたが、どの課題も、全員が意見を出しあって解決方法を見いだし、全員が協力して課題に取り組まなければなりません。

この活動でグループ内の「班で協力するためには何が必要か。」「課題を達成するためにしなければいけないことは何か。」を確認し、その確認したことを明日の諭鶴羽登山に生かしていくことが目的です。

P1070620.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目隠しをしたまま、ロープで正四角形を作る活動

 

 

活動後は研修室に戻り、「課題に積極的に取り組んだか」「自分の意見や気持ちを伝えられましたか」「班で活動するときに何が大切ですか」など自分自身や班についてまとめを行い、学年の目標である「一人はみんなのために、みんなは一人のために」を再度確認しました。

 

そして2日目は淡路島最高峰・諭鶴羽山(標高607.9m)に登ります。

標高はそれほどではありませんが、侮る無かれ。海抜0mから一気に山頂まで登る登山道は急坂で滑りやすく、かなりの体力が必要です。果たして全員山頂に登ることができたのでしょうか。

P1070659.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海抜0mから登ります。

 

P1070713.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苦しい時は、学年の目標「一人はみんなのために、みんなは一人のために」を思い出し、がんばります。

 

 

 

P1070729.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ついに全員山頂に到着しました!

 

 

班で協力するために何ができるか、何をしないといけないか。

子どもたちはどのようなことを感じ、どのようなことを考えたのでしょうか。

その気持ちを大切に残りの自然学校を過ごしてもらえたらと思います。

 

よもぎだ

 

イベント出演

2013.10.18

 

日々秋が深まっています。皆さんお元気に過ごされていますか。

交流の家は、今年度地域との連携を深める取り組みを重点的に行っています。その一環として、10月6日に兵庫県立淡路文化会館で開催された「いざなぎの丘元気っ子フェスティバル」、同13日淡路ふれあい公園で開催された「南あわじ食と文化の市民まつり」に参加してきました。

 「いざなぎの丘元気っ子フェスティバル」

 交流の家周辺で収集した木切れ、貝殻、松ぼっくり、木の実等を材料にして工作にチャレンジする体験ブースを出展しました。身近にある材料を何個も貼り付け個性豊かな作品がたくさん出来上がりました。

淡路文化会館.jpg

作品1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「南あわじ食と文化と市民まつり」

 ここでは体験ブースの出展とステージイベントに出演しました。特にステージイベントでは「早ね早おき朝ごはん」国民運動で活躍中の「よふかしおに・はやねちゃん」のゆるキャラが登場し「早ね早おき朝ごはん」の大切さをPRし、会場全体を盛り上げました。

食のイベント1.JPG

 

製作の様子.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*両イベントともに体験ブースやステージに多くの方に来場していただき本当にありがとうございました。またどこかのイベントに出没するかもしれませんのでそのときはどうかよろしく!!


go to top

〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39
TEL 0799-55-2695 FAX 0799-55-0463
このサイトはInternetExplorer/Firefox/Chrome/Safariの
最新バージョンで動作を確認しております。

Copyright © 淡路青少年交流の家 All Rights Reserved.