スタッフブログ
バックナンバー
スタッフブログ / トップページ

 

いよいよ明日から新年度です!

2015.03.31

いよいよ今日で今年度が終わり、明日から新年度です。

企業の新入社員研修での利用が増えてきています。ここで社会人のスタートを迎える方が多くいますので、いいスタートが切れるようにしっかりサポートしていきたいと思います。

 

さて、今日は施設の様子を自然を中心に紹介したいと思います。

なんと言っても最初はこれ。自慢の桜です。

ほぼ満開です。この桜の前で記念写真を撮っていく団体も多いです。

P1100716.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近づいてみました。

P1100719.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施設内には桜だけでなく、いろんな花が咲き乱れています。

P1100733.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも近づいてみました。コビトになった気分です。

P1100736.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歩いているといろんな生き物にも出会えました。

P1100748.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つっついてみました。ごめんなさい・・・

P1100749.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カッターの様子です。

P1100755.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

整備も終わり、研修生が来るのを待っているようです。

P1100757.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらにも近づいてみると、ハチが蜜を吸いに来ていました。

P1100766.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芝生も伸びてきていたので、草刈をしています。

芝生の広場の桜は、まだつぼみが多いです。

P1100793.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に吹上浜の様子です。

ちょっと見えにくいですが、サッカー団体がビーチサッカーをしていました。

足腰を鍛えるにはばっちりです。

P1100817.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、3月31日の施設の様子でした。 

 きたさん

 

【事業の様子】自然満喫キャンプ最終日

2015.03.30

自然満喫キャンプも2日目(最終日)を迎えました。昨晩のキャンドルサービスの余韻を残しながらも、すがすがしい朝を迎えました。

今日は、小学校低学年・未就学の子どもたちと保護者のみなさんが吹上浜で砂の造形をしました。

砂浜で大はしゃぎの子どもたちも力を合わせて大作を作り上げました。

20150328sizenn1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、小学校高学年や中学生の子どもたちは、地域探求ウォークラリーに挑戦。

往復約5㎞の道のりを、問題を解きながら完歩しました。                                              

20150328sizenn2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプも終了が近づいてきました。最後は、班ごとに集まり2日間を振り返り、感想を発表しました。

素敵な思い出がいっぱいできたようです。

20150328sizenn3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親子の絆が深まった2日間でした。

よしなり

 

【事業の様子】自然満喫キャンプはじまりました!

2015.03.28

27日から1泊2日で、大阪の親子84名が春の淡路島での自然満喫キャンプに

来てくださいました。

 

野外炊飯ではおいしいカレーができました!

 

夜は、みんなでキャンドルのつどい。

20150327shizen-camp1.JPG

ボランティアのおにいさん、おねえさんといっしょに身体を動かして遊びました。

みんなたのしそうです♪

 

明日はどんなたのしいことが待ってるかな。

こみね

 

【事業の様子】チャレンジキャンプ②

2015.03.27

天気は快晴。

朝から淡路青少年交流の家を出発。

徒歩で灘の土生港をめざしました。ここまでで多くの参加者は疲れ気味!

そこから連絡船に乗船し、目的地である沼島に到着。参加者全員はじめての沼島です。

P1070417.JPG

 

 

 

 

 

 

神宮寺のご住職さんから、古事記に関連した神秘の歴史や豊かな自然について学びました。

P1070451.JPG

 

 

 

 

 

 

また、「沼島の島巡り」では、普段見ることのできない沼島の自然を間近で観察できました。

P1070466.JPG

 

P1070476.JPG

 

 

 

 

 

 

最後は灘土生港から所まで徒歩で帰りました。

途中疲れた仲間に声をかけあい、みんなで協力しながら帰ることができました。

                                             

       

    

 

【事業の様子】チャレンジキャンプ①

2015.03.26

こんにちは

ガタさんです(  O -O )/

3月26日(木)より2泊3日で淡路島内から19名がチャレンジキャンプに参加してくれました。

 

1日目の今日はお昼頃に到着

早速入所式!

P1070282.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職員より歓迎の言葉と生活の規則が伝えられます

みんなちょっと緊張ぎみかな

 

続いて、お食事の時間です

淡路青少年交流の家のバイキングは絶品です

みんな自然と笑顔が出てきます

P1070290.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うってかわって、早速メインプログラムのカッター研修へ!

今日はガタさんもカッターに乗り込みました 

海上で約40分の研修

今日の参加者はみんな経験者ばかりで、漕ぐのが速い!速い!

エンジン付きの指揮艇に追いつきそうな勢いです

みんな息もバッチリ!100点満点です

P1070317.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあさあ本日最後のプログラムはキャンドルのつどい

キャンドル台を囲んでみんなでゲーム

何をしているんだろう?

P1070346.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日も活動が続きます

報告を楽しみにしててね

 

【事業の様子】親子ふれあいキャンプ

2015.03.22

3月21日(土)より1泊2日で、お隣の徳島県から親子16組、スタッフ4名を含め計45名が

親子ふれあいキャンプに参加してくれました。

 

まずは、全員で記念写真。まだまだ笑顔が硬いようです。

20150322oyako1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで野外炊飯、カレーライスを作りました。やっぱり自分達で作ったカレーはおいしい!

20150322oyako2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜は、キャンドルサービス。楽しいゲームに、笑顔がはじけました。もう緊張も完全にほぐれました。

20150322oyako3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目。今日は、お香づくり。みんな集中して黙々と取り組んでいました。

素敵なお土産ができました。  

 

20150322oyako4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親子の絆がしっかり深まった2日間でした。

また、淡路に遊びに来てください。

よしなり   

 

 

 

 

 

 

                                  

 

【事業の様子】ゆったり親子で春じかん♪

2015.03.14

今日は、親子向けの日帰り事業「ゆったり親子で春じかん」を実施しました。

お天気は、なんと!!雨!!冬が戻ってきたみたい。。。

でも、たくさんの方々にご参加いただきました。

 

まずは、玉ねぎの皮染めに挑戦!

「玉ねぎの皮から、こんな濃い色が出るんだ!」と皆さんびっくり!

yuttari1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいい黄色のハンカチができあがりました♪

yuttari2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、焼き板づくりに挑戦!

焼き色をつけた板に絵を描いたり、松ぼっくりや貝殻をくっつけたりと自由につくりました!

かわいい焼き板ができました♪

yuttari3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食は、カートンドックづくりに挑戦!

ホットドックを、アルミホイルで包んで牛乳パックに入れて、牛乳パックを焼くだけでできちゃう!

「こんなんで、できるんですか?」と、疑問の声があちらこちらから聞こえてきていましたが。。。

yuttari4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいしいカートンドックができあがりました♪

yuttari5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒い中、遊びに来ていただきありがとうございました。

また、遊びに来てくださいね♪

 

まーち(・3・)/

 

ユースミーティングを開催しました

2015.03.11

3月7日(土)~8日(日)に、ファシリテーターとして川中大輔さん、事例発表者として国立曽爾青少年自然の家の髙岡訓子さん、同施設でボランティアとして活動されているお2人と、北九州市の門司商店街活性化プロジェクト元リーダーの5名をお迎えして、教育事業「ユースミーティング ~ジブンを育てミライを創るボランティアとは~ 」を開催しました。

ボランティア活動に取り組んでいたり、興味を持っている高校生や大学生が参加し、これまでのボランティア活動を振り返るとともに、自分自身と向き合いながら、これからのボランティア活動について考えを深め、次への一歩を踏み出すきっかけとなる事業となりました。

今後、各地域や団体に戻って、今回デザインしたボランティア活動を実施し、素敵なミライを創ってくれることを祈っています。

国立淡路青少年交流の家でも、来年度はさらにボランティア事業を充実していきます。ぜひ、一緒に活動しましょう。
お待ちしています。

はっとり

 

開講式に続いてのアイスブレーク
DSC_7858.JPG

セッション1「これまでのボランティア活動をふりかえる」
 事例発表者による発表
DSC_7905.JPG

 モチベーショングラフの作成と発表
DSC_7953.JPG

セッション2「自分のボランティア活動を考える」
DSC_8096.JPG

セッション3「これからのボランティア活動をデザインする」
DSC_8165.JPG

セッション4「実践に向けて動き出す」
DSC_8239.JPG

記念撮影。ハイチーズ!
DSC_8286.JPG

 

おかしづくりは冒険プログラムですか?

2015.03.04

ゲストの西島大祐氏を悩ませたこの質問。

皆様なら、どのように答えますか?

20150303_AWAJIm_02.jpg

 

この1泊2日の間に、様々な気づきと深まり、そして新たな課題が明らかになりました。

 

20150303_AWAJIm_04.jpg

冒険プログラムの作り方とは?

「ぶれないコンセプトを」

おもろいことを」

「自分がわくわくしないと」

 

 

冒険プログラムの広め方とは?

「見える楽しさ」=「見せる楽しさ

魅力的な看板人通りの多い道に立てる」

あなたに届けたいんです」

 

 

冒険プログラムの深め方とは?

「ひたすら『なんで?』」

シンプルにする」

「ひとりで考え抜く」→「人に頼る

20150303_AWAJIm_01.jpg

 

魅力的なキーワードとともに「青少年体験活動AWAJIミーティング~今、求められる冒険プログラムのあり方~http://awaji.niye.go.jp/hp/event/2015/01/#821は、ひとまず終了。

 

20150303_AWAJIm_03.jpg

最後に、参加者のおひとりの決意をご紹介します。

「自分も冒険に出ます」

 

しもなか

 

「冒険プログラムのあり方」をみんなで考えています。

2015.03.03

しもなかです。

始まりました!「青少年体験活動AWAJIミーティング」
http://awaji.niye.go.jp/hp/event/2015/01/#821

20150302_AWAJIm_06.jpg

 

20150302_AWAJIm_07.jpg

ゲストの専門性に基づいた本当に興味深いお話がたくさんあったのですが、詳しい内容はのちほどご報告を。

ここでは、特徴的な場の雰囲気をご紹介。

 

参加者の皆様ひとりひとりが真剣に考え、貪欲にディスカッションをしていく。
疑問・質問に対して、アイデアがあれば参加者同士で意見を出し合う。

20150302_AWAJIm_01.jpg

 

のような姿勢から、皆様の熱気覚悟を感じ取ることができました。

 

20150302_AWAJIm_02.jpg

ゲストからの一方通行ではなく、双方向に学び合える場。
「ミーティング」という名にふさわしい場を、参加者の皆様に作り上げていただいています。

20150302_AWAJIm_03.jpg

20150302_AWAJIm_04.jpg

より学びを深めるために我々にできることは何か。
スタッフの議論も自ずと熱くなりました。

明日も楽しみです!

 

いよいよ明日から始まります。

2015.03.01

しもなかです。

「青少年体験活動AWAJIミーティング ~今、求められる冒険プログラムのあり方~」

http://awaji.niye.go.jp/hp/event/2015/01/#821

会場準備がほぼ終わりました。


担当職員は最後のリハーサル。

 

20150301_AWAJI_junbi.jpg

 

今回ご参加いただくのは、様々なフィールドで活躍される45名の皆様。
講師陣、スタッフ、あわせると計60名。
皆様のお越しをお待ちしております!

 

2日間で、どのような学びが生まれるのか。
今から楽しみです!


go to top

〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39
TEL 0799-55-2695 FAX 0799-55-0463
このサイトはInternetExplorer/Firefox/Chrome/Safariの
最新バージョンで動作を確認しております。

Copyright © 淡路青少年交流の家 All Rights Reserved.