スタッフブログ
バックナンバー
スタッフブログ / トップページ

 

トライやる・ウィーク 最終日

2015.05.29

本日、南淡中学校から5名を迎えいれていた「トライやる・ウィーク」が終了しました。

交流の家では職員としての視点を持ちながら、仕事に一生懸命取り組んでくれました。

あいさつの大切さや働くことの大変さを感じ取ってもらえたようです。

中学生が来てくれたことで職場に活気が生まれ、職員も楽しく5日間を過ごすことができました。

5名の中学生のみなさん、お疲れさまでした。

やまもと

20150529try53.jpeg20150529try51.JPG

 

トライやる・ウィーク 4日目

2015.05.28

今日は活動プログラムの1つである野外炊飯に挑戦しました。

初めて取り組んだ火おこしは、少し苦戦しました。でも無事火がついてよかったです。

実際に薪に火をつけるときはライターでつけました(笑)。

火の加減や水の量などの調整はまあまあできました。最後、カレーがおいしくできてよかったです。

明日は最終日です。がんばります。

実習生より

20150528tryyaru41.JPG

 

20150528tryyaru42.JPG

 

【今日の出来事】訓練デー

2015.05.27

こんにちは。きっかわです。

 

今日は訓練デー。

まずは、火災時の対応訓練です。

当所の危機管理マニュアルでは6つの班に分かれていますが、

その各班の動きの確認、改善点がないか話し合いを行いました。

こんな場合はどうしたらいい?こんなふうにすれば分かりやすいのでは?

実際の状況を想定し、様々な意見が飛び交います。

20150527_kunren.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に防災受信機の使い方と消火栓の使い方について、レクチャーを受けました。

 

20150527_kunren2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづいて、カッター研修時に津波が発生した時を想定した曳航訓練です。

20150527_kunren3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで訓練し、当所の危機管理マニュアルを確認することができました。

いざ災害が起きたときに慌てず適切な対応を取るには、日頃の訓練が重要です。

これからも引き続き訓練を行い、安心・安全な施設づくりに努めます。

 

トライやる・ウィーク 3日目

2015.05.27

今日は、阿万海水浴場で流木拾いをしました。拾った流木は洗って乾燥させました。

「作ろう!Zoo&Aquarium」という環境教育プログラムの材料となるそうです。

午後は、シャワー室の掃除や火おこしの道具の片づけをしました。ぼくたちは今日一日だけでも大変なのに、職員さんは定期的にしなくてはならいのはとても大変だと思いました。

明日は、野外炊飯です。うまく作れるようにがんばりたいです。

実習生より

20150527try31.JPG20150527try32.JPG

 

トライやる・ウィーク 2日目

2015.05.26

今日は、食堂業務で「たいまつ」を作りました。

地道な作業でしたが、やりがいがありました。

休憩後、午後は、カッター研修の見学をしました。あまりカッターのことを知らなかったので、たくさんカッターのことを知ることができました。

残り3日間、もっともっといろいろなことを知っていきたいです!

実習生

20150526try21.JPG20150526try22.JPG

 

南あわじ市立南淡中学校 トライやる・ウィーク 受け入れ中

2015.05.25

今日から、トライやる・ウィークがスタートしました!!

最初に所長さんから、「社会人について」や「成長するために」など教えていただきました!それから、所内施設見学をしました。5万坪の敷地面積があって、とても広くてびっくりしました。

『LOVE』(L・・・Listen、O・・・Open、V・・・Voice、E・・・Enjoy)を大切に残り4日間頑張りたいです。

実習生より

20150525try11.JPG20150525try13.JPG

 

 

 

【利用団体の様子】今日の夕べのつどい

2015.05.20

こんちには きっかわです。

 

夕べのつどいで西脇市立双葉・比延・芳田小学校連合の小学生が踊りを披露してくれました!

みんなも音楽に合わせて一緒に手拍子!!

 

20150521_tudoi1.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神電気鉄道株式会社の方は、点呼の様子や駆け込み乗車について

笑いも入れた発表をしていただきました!!

20150521_tudoi2.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも校歌を披露していただくなどみんなが楽しく

交流できた夕べのつどいになったのではないでしょうか。

 

これから利用される団体の皆様

歌や踊りなど、大歓迎です!お待ちしております!!

 

つばめがやってきました

2015.05.20

今年も交流の家につばめがやってきました!

つばめ巣.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一所懸命巣作りをしています。来月にはひな鳥の声も聞けるでしょうか。

利用される際には、そっと見守ってあげてくださいね。

 

また、虫を追いかけて 室内にも何羽か飛び込んできました。

つばめ1.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つばめ2.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、追いかけて外に逃がしましたが、飛び回って壁にぶつかると痛そうです・・・

利用される際には、網戸閉めのご協力をお願いいたします^^

 

しげのぶ

 

【よくある質問】キャンセル待ちってできるの?

2015.05.17

「宿泊予約のキャンセル待ちってできるんですか?」

最近よくお問い合わせいただきます。

 

当所ではキャンセル待ちはお受けしておりませんが、そんな皆様にはメール配信サービス「スイちゃんクラブ」への登録をおすすめしています。

キャンセル等により新たな空室が出た場合、いち早くその情報をお届けするサービスです。

(特定の日程の情報のみをお届けすることはできませんので、ご了承ください。)

 

専用フォームから簡単に登録できます。(登録無料)

詳細・お申し込みはこちらをご覧ください!

>>>http://awaji.niye.go.jp/hp/603/

 

しもなか

 

近畿地区青少年教育施設協議会に行ってきましたー

2015.05.13

こんにちは、きっかわです。

5月7日(木)~9日(土)にかけて和歌山県潮岬青少年の家で行われた

「近畿地区青少年教育施設協議会総会及び研修会」に行ってきました。

 

近畿地区青少年教育施設協議会(以下、近青協)とは…近畿地区の青少年教育施設の職員が集まって

研究の成果を発表したり、ヨコの繋がりを作る場です。

今回は、初めての試みとして所長だけではなく経験の浅い職員を対象とした研修会を実施しました。

 

研修会①

 所長研修も兼ねて各施設所長が職員に向けて読んで欲しい本を紹介!

 自己啓発本から植物の本、動物占いまで、聞いていてどれも読みたくなるものばかり!

 

研修会②

 国立中央青少年交流の家で自立支援事業 「30 日間のセルフチャレンジキャンプ」などを

 担当された独立行政法人 国立青少年教育振興機構 指導主幹 北見靖直氏が講師です。

 「青少年教育施設職員の心構えと 必要な技能」を語っていただきました。

20150507.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ・青少年教育施設での、つどいやラジオ体操etc色々あるけれどそれは何のためにあるの?

 ・子どもたちの前に立ったときどんなことを意識してる?

 ・子どもたちの前に生活の注意をするとき、いくつ伝え、それがいくつ伝わっている?などなど

 

20150508.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 北見氏のアツーいメッセージに経験の浅い職員のみならず、みんなが聞き入ってました。

 経験の有無を問わず青少年教育施設の職員にとって勉強になるメッセージばかりでした。

 

研修会③

 国立オリンピック記念青少年総合センターが発行している「青少年教育施設職員の手引き」を

 8分間読書!好きな部分を読みます。

 みんな自分たちの施設のことを考えながら感想やこれからの取組みたいことなどを発表しました。

 

 今回の研修で近青協のキャッチフレーズである「まなぶ つながる 元気になる ネットワーク」の通り

みんなで学び、施設間が繋がり、元気になったのではないでしょうか。

 

 近青協の入会を希望される施設、興味のある施設は事務局まで連絡をください。

 

20150509-1.JPG


go to top

〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39
TEL 0799-55-2695 FAX 0799-55-0463
このサイトはInternetExplorer/Firefox/Chrome/Safariの
最新バージョンで動作を確認しております。

Copyright © 淡路青少年交流の家 All Rights Reserved.