スタッフブログ
バックナンバー
スタッフブログ / トップページ

 

施設ピカピカ大作戦 其の参

2016.01.31

まずは朝からワックスがけ!

pikapika3_1.jpg

 

写真はピカピカになった「艇庫内レクチャールーム」です。
カッター研修の艇長・通信係をされた方にはお馴染みのお部屋ですね。

pikapika3_2.jpg

 

午後からは、野外炊飯でお使いいただく飯ごうとお鍋を徹底的に磨きあげました。

 

pikapika3_3.jpg

 

ピカピカ大作戦はこれからも続きますよ……。
乞うご期待!!

まっきー
やまちゃん
がたさん
しもちゃん

 

【その2】施設ピカピカ大作戦(仮)

2016.01.27

こんにちは。

やまちゃんです。

ガタさんです。

 

施設ピカピカ大作戦 第2弾は、ディスクゴルフのゴールのペンキ塗りを行います。

 >>>ディスクゴルフって?

 

今日はメンバーが変わりまして、ガタさんとコンビを組んでいる やまちゃんに来てもらいました。

RIMG0354.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眼光鋭いやまちゃんの熟練の技をご覧ください。

RIMG0355.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RIMG0360.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガタさんも負けじとペタペタ。

RIMG0356.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴール塗装は今日で終了しました。

明日も頑張ります。

 

やまちゃん

ガタさん

 

【施設の様子】バルーンアート研修会を行いました

2016.01.27

本日は、イベント出展の際に活用できる「バルーンアート」を職員研修会として行いました。

20160127_baloon1.JPG

講師は当施設の「キャンプファイアー」や「キャンドルのつどい」などでご活躍いただいている桜井先生です。

20160127_baloon2.JPG

キュッキュッと風船をひねりながら、「イヌ、キリン、ウサギ、ネズミ、トンボ」などの動物や、男の子に人気がありそうな「剣」、女の子に人気がありそうな「お花」、お祭りイベントで人気がありそうな「はちまき」などを練習しました。

20160127_baloon3.JPG

テーブルの上がバルーンアートでてんこ盛りになりました。風船一本でこんなに世界が広がるとは、驚きです。

20160127_baloon4.JPG

職員それぞれが得意なバルーンアートを習得できました。

今後、ブース出展などでバルーンアートを披露する機会があると思いますので、どうぞお楽しみに!^^

 

しげのぶ

 

施設ピカピカ大作戦(仮)

2016.01.26

こんにちは。

しげのぶです。

まっきーです。

ガタさんです。

 

交流の家では、利用される方々に施設を気持ちよく使っていただくために、

施設ピカピカ大作戦(仮)を開始しました。

 

作戦開始初日の今日は、講堂のワックスがけを行いました。

DSC_8486.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この講堂の掃き掃除・水拭きをしていきます。

RIMG0342.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンビネーションアタック!

 

 

作業工程は、掃き掃除 → 水拭き → 乾燥 → ワックスがけ → 乾燥 → 完成!!

講堂は広いので約1日作業です。

 

 

朝から始めて夕方までかかりました。

生まれ変わった講堂をご覧ください。

RIMG0349.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんということでしょう!

美しくひかる床に、天井が映し出されています。

 

ご利用をお待ちしております。

 

しげのぶ

まっきー

ガタさん

 

【施設の様子】体育館のワックスがけを行いました

2016.01.21

本日は体育館のワックスがけを行いました。

体育館用ワックスは一般的なワックスとは異なり、床に滑り止め効果と弾力性を与えます。

20160121_taiikukanwax.JPG

beforeの写真を撮り損ねてしまいましたが、床がピカピカになりました。

20160121_taiikukanwax2.JPG

自然豊かな淡路ですが、スポーツで利用される方も多くいらっしゃいます。

皆様のご利用をお待ちしております^^

■スポーツ施設やスポーツ貸出物品等の詳細についてはコチラからどうぞ!

http://awaji.niye.go.jp/hp/104/

 

しげのぶ

 

辰美の放課後子ども教室にいってきました

2016.01.19

今日は、放課後子ども教室 辰美教室にいってきました。

今回は「お香づくり」に挑戦!

みんな上手につくれるかな~

20160119oko-dukuri1.JPG

いちばん難しかったのは?と聞くと、「お団子づくり!!」

練った生地をまとめる作業が難しかったようです。

20160119oko-dukuri2.JPG

写真がブレてしまうほど力をこめて、生地をまとめます。

 

1時間半をかけて、きれいな作品ができあがりました。

ちゃんと乾かして、おうちでいい香りを楽しんでね。

 

このあと1月は3カ所、2月は5カ所の放課後子ども教室に出前事業にお邪魔します。

交流の家でも、お香づくりを体験していただけます。

みなさん、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

 

やまもと & こみね

 

あなたの経験が命をつなぐ!!「あわじ防災ジュニアキャンプ」

2016.01.16

1/15~16に「あわじ防災ジュニアキャンプ」を実施しました。

参加者は、全国から集まった中高生の「防災ジュニアリーダー」と、地元南あわじ市の小学生です。

 

まずは、グループづくりと自己紹介。

20160115_16bousaicamp07.jpg

そして、避難所体験に向けたレクチャーを受けます。

20160115_16bousaicamp08.jpg

説明を聞く表情から、皆さんの真剣さが伝わってきます。

20160115_16bousaicamp02.jpg

20160115_16bousaicamp05.jpg

続いて、避難所のルールを考えました。

20160115_16bousaicamp03.jpg

次は、いよいよ実践!

防災食で食事の準備をし、段ボールなどを使って就寝場所を設営します。

20160115_16bousaicamp11.jpg

20160115_16bousaicamp06.jpg

けれど、いざ実際にやってみると、思うようにいかないことばかりです。

「時間は守る」

「協力する」

そう決めたはずなのに、食事時間や、就寝時間は、どんどん遅れていきました……。

 

2日目。

「どうしてうまくいかなかったのだろう?」

みんなで話し合い、まずはジュニアリーダーがしっかりと作業の段取りを決めることに……。

小学生のみんなも、積極的に協力し合います。

 

「自分たちで決めたルールは守れたかな?」

避難所体験をふりかえって、考えました。

20160115_16bousaicamp04.jpg

何ができて、何ができていなかった?今後はどうすればいいのだろう?

20160115_16bousaicamp09.jpg

最後に、実際に避難所生活を体験した方からお話を聞きます。

「この2日間よりもっと大変な生活が、いつ終わるかわからない。それが避難所です。」

 

2日間で体験したこと、知ったこと、考えたこと。

今回の学びを、日々の生活や、これからの活動に生かしてほしいと思います。

 

こおり、こみね、しもなか

 

【今日の出来事】グラウンドの整備

2016.01.14

                                                  

20160114NIGARIMAKI2.JPG

20160114NIGARIMAKI3.JPG

皆様こんにちは。本日も国立淡路青少年交流の家のある南あわじ市は良いお天気です。

本日は、グラウンド整備の一環として、凍結防止剤の散布を職員で行いました。

霜や砂埃の予防を少しでも抑えられ、少しでも使いやすいグラウンドになればいいな、と思います。

ぜひ、グラウンドを利用するために、国立淡路青少年交流の家へお越しください。

                                               ナカニシ

 

あわジオフェスティバル

2016.01.12

1月11日(月)、淡路市の国営明石海峡公園で「あわジオフェスティバル」が開催されました。

このフェスティバルでは恐竜の化石展示や様々な体験イベントが盛りだくさん。会場には多くお客さんが訪れ、賑わっていました。

 

淡路青少年交流の家は、「まが玉づくり」のブースを出展させていただきました。

 

削るのには少し時間がかかりますが、磨けば磨くだけキレイになっていくまが玉。

子どもだけではなく、家族の方々も一生懸命磨いていました。

 

2016awajio10.JPG

 

完成したオリジナルのまが玉を持ってにっこり笑顔!

良い作品ですね!

2016awajio2.JPG

2016awajio4.JPG

 

こんな面白い形も・・・

2016awajio3.JPG

小さな子どもから大人まで約50名の方々に体験していただきました。

足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

今回、行った「まが玉作り」は交流の家でも体験することができます。

交流の家にもぜひ遊びにきてください。

 

やまさき & こみね

 

【施設の様子】不思議な果実を見つけました

2016.01.06

おのころ池の前で不思議な果実を見つけました。

20160106_kikarasuuri1.JPG

黄色い色と形から、レモンのようにも見えます。何個もぶらさがっているとハロウィンの飾りみたいです。

20160106_kikarasuuri2.JPG

半分に切ってみると、中身はとろとろでした。よく熟しています。

少し食べてみると、柿のような甘い味がしました。香りは瓜に近いです。

調べてみると、「キカラスウリ」というそうです。カラスウリの仲間ですね。根っこは粉末状にしてベビーパウダーなどにも使われるようです。

花言葉は「明るい希望」。新年らしい発見でした。

しげのぶ

 

「卓球クリニック」が始まりました。

2016.01.03

みなさま新年明けましておめでとうございます。

本年も淡路青少年交流の家をどうぞよろしくお願いいたします。

2016年最初の事業「卓球クリニックⅡin淡路」が、新年早々1月3日から始まりました。

クリニック会場である南あわじ市文化体育館には、西日本各地の卓球強豪チームが集まりました。

到着したチームからウォーミングアップ。クリニック開始前から熱い打ち合いが行われていました。

20160103_takkyuukurinikku1.JPG

クリニックには、神戸松陰女子学院大学の寺田愛講師をはじめ、たくさんの講師の方にお越しいただいています。

1日目のテーマは「感覚やコントロールを磨くには・・・」といった内容からスタートしました。

「骨格で立つ」など、立ち方や構え方をはじめとする専門的なことを、丁寧に指導していただきました。

参加した選手のみなさんには、実際に体を動かしながらの受講となり、まさに自分の身体や感覚と向き合うようなクリニックとなりました。

20160103_takkyuukurinikku2.JPG

20160103_takkyuukurinikku3.JPG

指導内容について真剣にメモをとり、一言も聴きもらすまいとする熱意が伝わってきます。

20160103_takkyuukurinikku4.JPG

参加者のみなさん、競技力向上を目指して2日間頑張ってください!

 

やまがた&こおり&しもなか


go to top

〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39
TEL 0799-55-2695 FAX 0799-55-0463
このサイトはInternetExplorer/Firefox/Chrome/Safariの
最新バージョンで動作を確認しております。

Copyright © 淡路青少年交流の家 All Rights Reserved.