スタッフブログ
バックナンバー
スタッフブログ / トップページ

 

【10月は体験の風をおこそう推進月間です!!part3】

2018.10.31

10月は体験の風をおこそう推進月間です。

そもそも「体験の風をおこそう」って?

子供の頃の様々な体験が、人生の基盤となるのでとっても大切なこと。

でも、社会が豊かで便利になる中で、子供たちの自然体験や生活体験を始めとする様々な体験が減少している傾向にあります。

 

20181031_asobirin1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで待った!!をかけたい思いで

じゃんけんリンピックをしました。

まずは「こんばんは」の挨拶からスタート!その後じゃんけんです!!

じゃんけんに勝ったら当所キャラクターのスイちゃんカードがゲットできます。

 

小学校2校が混じり合っての熱い対戦です。

20181031_asobirin3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイちゃんカードをたくさんゲットした勇者3名にメダルと表彰です。

おめでとうございます(^_-)-☆

20181031_asobirin2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(グー・キョキ・パーを順番に出してしまうクセのある)きっかわ

#体験の風

 

自然体験フェスタ in 国立曽爾青少年自然の家

2018.10.29

10月28日(日) お天気:はれ。

「国立曽爾青少年自然の家 自然体験フェスタ」にお邪魔してきました。

 

「曽爾」

みなさんは、この漢字読めますか・・・?

「そに」と読みます。私は最初読めませんでした(^^;)

 

国立淡路青少年交流の家から海を越え、山を越え、車で約4時間。

あのススキが有名な曽爾高原に「国立曽爾青少年自然の家」はあります。

とても美しく、自然豊かなところでした!!

20181028_soni1.JPG

20181028_soni2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、そんな自然豊かな場所で行われた「自然体験フェスタ」。

今回、クラフトコーナーの一画にストーンペインティング体験ブースを出展させていただきました(*^^)v

ストーンペインティングとは・・・?

写真をご覧ください(笑)

20181028_soni4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、今回使用したストーンは淡路島の吹上浜産。

吹上浜と言えば・・・そう!!NHK朝ドラ「まんぷく」のオープニングに登場した浜として、日本中に名を馳せた有名スポットです。

もしかすると・・・安藤サクラさんが踏みしめたストーンも含まれていたかもしれませんね(笑)

 

さてさて、ブース出展には、たくさんの方々に参加・体験していただきました。

その数、な、なんと135人!!!

本当にありがとうございました。

芸術性溢れる作品からお父さん、お母さんの似顔絵までオリジナリティーいっぱいの作品ができあがりました。

曽爾青少年自然の家での自然体験フェスタの思い出として大切に使ってくださいね。

20181028_soni5.JPG

20181028_soni6.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然体験フェスタでは、他にも「子ども体験遊びリンピック」や「早寝早起き朝ごはんそにっとキャラバン隊による紙芝居」など、たくさんのブースで賑わっていました。

20181028_soni7.JPG

20181028_soni8.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、国立曽爾青少年自然の家のみなさま、ボランティアスタッフのみなさま、来場されたみなさま、本当にありがとうございました!(^^)!

 

P.S.

国立淡路青少年交流の家でも11月10日(土)~11日(日)に「うずしおフェスティバル」が開催されます。

今回、お邪魔した国立曽爾青少年自然の家さんもブース出展していただく予定です。

曽爾とは一味違うフェスティバルですので、淡路にもぜひお越しください!!

 

 

(曽爾高原からのご来光を見るのが楽しみすぎて3時に目が覚めた)どめさん&(朝起きられずに早朝ハイキングを途中で断念した)こにし

#体験の風

20181028_soni9.JPG

 

10月28日(日)に「まるごとあそび忍者修行体験in洲本」を開催しました!

2018.10.28

晴天の下「まるごとあそび忍者修行体験in洲本」を開催しました!

スタッフ全員、忍者で気合十分!

20181028_ninja1.jpg

20181028_ninja2.jpg

この度は「忍者パフォーマンス」、「細工の修行体験」、「忍びの術体験」、「精神統一!心の修行」、「なぞとき修行」を出展しました!

「忍者パフォーマンス」では、わっちゃ団様の力をお借りして、全3度の公演をしていただきました!!

音楽と絵を使った公演は子供達も釘付けで、なんと親御さんも!!

20181028_ninja4.jpg

 

こころ豊かな人づくり500人委員淡路連絡会では、「細工の修行体験」です。

バルーンアートの剣を作ったり、折り紙で手裏剣を作ったり、綿菓子を作ったりととても楽しそうでした。

20181028_ninja3.jpg

 

「忍びの術体験」では、手裏剣修行、綱渡り修行、剣術修行をしました!

特に人気だったのが、綱渡り修行!参加者は「難しい!渡れるなんてすごい!」と、ちょっと忍者たちは褒めてもらえた気がして嬉しかったです。(笑)

 

20181028_ninja5.jpg

 

「精神統一!心の修行」では、イオン洲本店で出展させていただきました!

棒を腰の高さから落として、ペットボトルに入れるという難題に一生懸命挑戦していました。

精神統一できず中々入らない参加者も…これぞ、心の修行!!

20181028_ninja6.jpg

 

「なぞとき修行」は、洲本市立図書館でやりました!図書館の本にちなんだ問題を解いてもらいました!

参加者は頭を抱えながら考えてくれました!

 

参加者は体も頭も心も使って忍者修行を体験してくれました!!皆さん!ぜひ次の機会にお越しください!!

これにて拙者おいとまするでござる!ドロン!!

20181028_ninja7.jpg

ハットリずっきー

#体験の風

 

 

 

 

 

 

AWAJI未来探検隊御食国編Ⅳその1実施しました!(2日目編)

2018.10.26

前回の初日編に続いて、AWAJI未来探検隊御食国編Ⅳその1の2日目の様子をお届けします!

初日の淡路島牧場から変わって、2日目にお邪魔させていただいたのはシラギク牧場さんです。

観光牧場とは違った生産牧場ということで、酪農のリアルな現場を見せていただきました。

探検隊に説明してくださったのは、原さん。

20181021_awajimirai_hara.jpg

シラギク牧場の後を継がれ、自家製牛乳を使ったジェラート屋さんを今年オープンさせた方です。

自己紹介からシラギク牧場のルーツ、牛の飼料についてまでお話をいただきました。

20181021_awajimirai_haraesa.jpg

人間と一緒で、栄養に偏りがあると体調が悪くなるので配合飼料を使っているとのこと。

人間がお肉ばかり食べていると体調を崩してしまうのと一緒ですね。。。

また、牧場ではなんと「昨日生まれたばかり」の仔牛を見ることもできました。

20181021_awajimirai_umaretate.jpg

テレビでは牛の出産シーンなど放映されることがありますが、「昨日生まれたばかり」の仔牛を生で見る機会はなかなかないんじゃないでしょうか。

また、仔牛へのミルクあげ体験もさせていただきました。

20181021_awajimirai_koushi_blog.jpg

お母さん牛のミルクがやっぱり美味しいようで、仔牛の目が真剣です。

また、普段は入ることができない生産牧場の牛舎の中を見学させていただきました。

20181021_awajimirai_shiragikugyusya_blog.jpg

牛さんが気持ちよく過ごすための、様々な工夫を知ることができました。

子どもたちからも質問が多く出て、途中で質問タイムは打ち切りになるほど。

20181021_awajimirai_harashitsumon.jpg

牛さんも互いにコミュニケーションをとる時間があるそうで、1日30分ほどと言われているようです。

20181021_awajimirai_shiragikuushi_blog.jpg

また、人と牛の信頼関係作りも酪農をされるうえで大切なことの1つとのこと。

牛も人も、コミュニケーションをとるうえで大切なことはおんなじなのかもしれませんね。

シラギク牧場さんの自家製牛乳をいただき、その美味しさに驚いた後は続けて直営のジェラート屋「ベルデ・テネロ」さんへ。

今年オープンしたお店で、イタリアで修行された店長から「メニュー作りで大切にしていること」をお話しいただきました。

20181021_awajimirai_verdeteneroayumi_blog.jpg

初日に「うずの丘絶景レストラン」の藤見さんからお話いただいた「ストーリー」というキーワードが、こちらのお店でもさりげなく聞けたことにピンときた人もいるかもしれません。

20181021_awajimirai_verdetenerohara_blog.jpg

美味しい自家製ジェラートもいただき、お店を後にするタイミングでも質問はたくさん出てきました。

交流の家に帰ってからは、昨日に続き新メニューの考案を行います。

20181021_awajimirai_happyouriha_blog.jpg

資料が早くできた班は、発表のリハーサルをしている姿も見られました。

いよいよ、最終発表。

20181021_awajimirai_happyou_blog.jpg

各班がオリジナルメニューを発表し、昨日に続き藤見さんにコメントをいただきます。

20181021_awajimirai_happyou2_blog.jpg

各班、頭から煙が出る場面や意見がまとまらないシーンもありましたが、最終的にはそれぞれ資料にまとめ、オリジナルのメニューを練り上げることができました。

20181021_awajimirai_syugo_blog.jpg

2日間お世話になりました絶景レストランうずの丘の藤見さん、ありがとうございました!

次回12月23日~24日にかけて、AWAJI未来探検隊御食国編Ⅳ「その2」では、今回考えたオリジナルメニューを実際に調理してカタチにします!

また2カ月後、みなさんにお会いできることを楽しみにしています!

(風邪をひかないように乾布摩擦で鍛えておきたい)"しげのはら"

#体験の風

 

 

AWAJI未来探検隊御食国編Ⅳその1実施しました!(初日編)

2018.10.25

10月20日(土)から21日(日)にかけて、「AWAJI未来探検隊御食国編Ⅳその1」を実施しました!

まるで呪文のような事業名ですが、淡路島の食の魅力を探り、淡路島で働く大人と出会い、初めて出会った仲間とオリジナルの料理メニューを考案・調理しよう!という企画です。

今回は、メニュー考案までを行いました。

初日と2日目の様子を、2回に分けてお届けします!

まずはみんなで自己紹介。

様々な地域から12名の参加者が集まりました。

20181022jikosyokai_blog.jpg

それぞれの名前や、今回楽しみにしていることを発表し合います。

お昼ご飯は、淡路島牧場さんに移動してミルクビーフカレーをいただきました!

20181020awajimirai_curry_blog.jpg

20181020awajimirai_curry2_blog.jpg

牛乳を使ったカレー、「コクがある」「後から辛い?」色んなグルメレポが飛び出しました。

続いては牛舎見学。

20181020awajimirai_mozartdiscription_blog.jpg

淡路島牧場では、牛舎でモーツァルトの音楽が流れています。

20181020awajimirai_mozart_blog.jpg

牛さんの衛生管理や、エサの匂いの秘密など、いろいろと教えていただきました。

最後は、楽しみにしている人も多い乳絞り!

20181020awajimirai_sakunyu.jpg

20181020awajimirai_titishibori_blog.jpg

「柔らかい!」「不思議な感触・・・」「スクイーズみたい?」「あったかい!」「お風呂みたい(←?)」etc...

初めての乳絞りする人も多かったですが、色んな感想が飛び出しました。

20181020awajimirai_bokujosyugo_blog.jpg

淡路島牧場でお世話になった横山さん、色々と教えていただきありがとうございました!

移動先は淡路島牛乳(株)さん。牛乳工場を見学させていただきました。

20181020awajimirai_kojo_blog.jpg

1日にたくさんの乳製品がつくられること、品質管理や歴史まで、たくさん教えていただきました。

牛乳工場の見学の後は、「牛乳の飲み比べ」です!

20181020awajimirai_nomikurabe0_blog.jpg

透明なコップに入った3種類の牛乳を飲み比べ。

20181020awajimirai_nomikurabe_blog.jpg

色、におい、香り、味わい、のどごし、それぞれレーダーチャートに書いてみます。

20181020awajimirai_nomikurabememo_blog.jpg

殺菌の加熱時間で、はっきりと味わいに違いが出ていました。

「生クリームみたいで好き!」「逆に苦手・・・」とみんなの好みがはっきり分かれていたのも印象的でした。

工場見学や飲み比べでお世話になった端さん、色々とご説明いただきありがとうございました!

夕ご飯の後は、班ごとにグループワーク。

自分で作ってみたい牛乳メニューや班で作ってみたいメニューなど、いろいろなアイデアを出し合います。

20181020awajimirai_groupwork2_blog.jpg

牛乳は色んな食材と相性がよいので、難しいテーマです。

「絶景レストランうずの丘」の藤見さんにもお越しいただき、コメントをいただきました。

さて、各班どんな方向性のメニューが出てきたのでしょうか?

2日目に続きます!

("しげのはら"こと)しげのぶ&のはら

#体験の風

 

 

 

 

【10月は体験の風をおこそう推進月間です!!part2】

2018.10.23

10月は体験の風をおこそう推進月間!!

前回の「靴飛ばしリンピック」に続き、本日も夕べのつどいで遊びリンピックを実施しました。

 

今日の種目は「片足し立ちリンピック」

その名のとおり、片足立ちで立ち続けるというバランス力と忍耐力が試される種目です。

 

今回の参加者は小学生と大学生。

しかし、勝負に歳なんて関係ない!スタートしてみると、みんな真剣勝負です。

asobirin01.JPG

 

途中でバタバタと倒れるチャレンジャーもいましたが、みんな粘りに、粘りに、粘りに・・・・

粘ります。

徐々に周りから「頑張れー」「負けるなー」の声が・・・

asobirin02.JPG

 

そしてついに決着!!!!

優勝、準優勝、3位までの方にはメダル&表彰状が贈られました。

asobirin03.JPG

 

今月中にもう一回、遊びリンピックを実施予定です。

part3もお楽しみに♪

 

(勝負がつかず日が暮れるのではないかと心配していた)山﨑

#体験の風

 

食と文化の市民祭り2018

2018.10.21

10月21日(日)に開催された、「南あわじ食と文化の市民祭り」にブース出展してきました。(@淡路ふれあい公園)

たくさんの屋台が立ち並ぶ中、「紙飛行機とばしリンピック」・「おはしリンピック」の2つを体験ブースとして提供してきました。

まず、お箸を使って小豆を皿から皿へ移す数を競う競技「おはしリンピック」は、年齢層も幅広く、夫婦や友達同士など白熱した場面が何度もありました。

RIMG2518.JPG

また、もうひとつの体験「紙飛行機とばしリンピック」は、自分で作った紙飛行機をデコレーションして、

フラフープに通った記録を競うのですが、子どもたちはいい作品、いい記録ができるまで何度も挑戦していました。

RIMG2499.JPG

来月は、淡路青少年交流の家でうずしおフェスティバル2018があります!

様々な体験ブースや、ステージ発表がありますので、今日来てくださった方々も、ボランティアのみなさんも、是非お越しください。

(日照りが強すぎておでこと鼻が焼けてしまった)たなか&おーいえー

#体験の風

 

 

11/10,11/11は家族で!遊びに行こう!

2018.10.17

11/10(土),11/11(日)は国立淡路青少年交流の家等で淡路うずしおフェスティバル2018が開催されます!

いろんな体験やステージ発表、アート鑑賞やスポーツ大会など盛りだくさん!

スポーツの秋、芸術の秋、体験の秋をまるっと満喫できちゃいます!

h30_uzushiofes_chirashi1_blog.jpg

また、チラシを本イベント連携先の「サテライト会場」にお持ちいただくと、お得な特典を受けられることも!

今年は新たに「平岡農園」さんと「うずの丘大鳴門橋記念館」さんと連携します!

「平岡農園」さんは、最近マスコミにもよく取り上げられている農園さんで、ミカン狩りが楽しめます!

参考:秋のミカン狩りとレモン狩りスタート 洲本の観光農園(神戸新聞ネクスト)

参考:平岡農園(公式サイト)

「うずの丘大鳴門橋記念館」さんでは、ワクワクどきどきのうずしお科学館が楽しめます!絶景レストランの美味しいお料理と抜群の景色もあわせて是非!

参考:うずの丘大鳴門橋記念館(公式サイト)

(食欲の秋も捨てがたい)重信

#体験の風

 

 

【10月は体験の風をおこそう推進月間です!!】

2018.10.14

10月は「体験の風をおこそう運動」推進月間です。

今日は、「体験の風をおこそう運動」の一環として、夕べのつどいの時間に「遊びリンピック」を実施しました。

体験の風をおこそう運動とは!?

>>>詳しくはこちらを✅

asobirin1.jpg

本日実施した競技は、靴飛ばしリンピック!

トーナメント方式で競い合いました。

 

asobirin2.jpg

asobirin3.jpg

 

白熱した戦いの最後には、表彰式。

1位~3位には、メダルと賞状の授与もありました!

1位はなんと・・・23m!

学校のプールと同じくらいですね(スゴイ)

asobirin4.jpg

今月は、夕べのつどいでいろいろな体験ができるかもしれません。

朝夕とだいぶ涼しくなり、身体も動かしやすい季節です。

みなさんいろいろな体験をしてみてくださいね!

 

(過ごしやすい秋が大好きな)なかお

#体験の風

 

朝ドラ風に。。。

2018.10.09

今年度も下半期を迎え、NHKの朝ドラ「まんぷく」が始まってます。

オープニングも音楽、映像ともに印象的。

実はこのオープニング、海のシーンはここ交流の家のすぐそばだったりします!

そこで、交流の家の安藤サクラ(!?)を連れ出してパシャリ♪

20181009fukuko.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ズームが甘かった気がしますがアングルはバッチリでした。

交流の家ご利用の際は、是非ポーズをとってみてくださいね。

あ、交流の家の安藤サクラ(しつこい)もフロントで皆さまを笑顔でお迎えいたしますよ♪

 

                                     (さだ)

 

 

空飛ぶカッター!?

2018.10.01

皆さんは「空飛ぶカッター」をご存知でしょうか。

青少年交流の家のアクティビティ「カッター研修」で活躍する8艇のカッター。

普段は湾内に停泊しているのですが、年に数回空を飛びます。

図1.png

じつはこれ、台風の際カッター同士がぶつかったり、浸水したりするのを防ぐために海から引き上げているのです。

IMG_3455.jpg

引き上げた後は艇庫で台風が通り過ぎるのを待ちます。

図2.png

台風が通り過ぎた後は、海の状態を見て元の停泊していた場所に戻します。

 

このようにして、台風が来るたびカッターの上げ下ろしをしています。

台風が多いと大変ですが、安全に研修を受けていただくために艇のメンテナンスは欠かせません。

 

みなさんも青少年交流の家でカッター研修を体験してみませんか?

※冬季(12~2月)はカッター研修を実施しておりませんのでご注意ください。

 

(海を見るとテンションの上がる)たむたむ


go to top

〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39
TEL 0799-55-2695 FAX 0799-55-0463
このサイトはInternetExplorer/Firefox/Chrome/Safariの
最新バージョンで動作を確認しております。

Copyright © 淡路青少年交流の家 All Rights Reserved.