イベント
バックナンバー
イベント / トップページ

 

【事業終了しました】平成27年度「子どもゆめ基金助成活動説明会(神戸会場)」

2014.10.22

≪11/14(金)  会場:神戸市青少年会館≫

 

 

 本説明会では、過去に子どもゆめ基金の助成を受けた団体からの事例発表を交えながら、平成27年度募集分の事務手続きや申請のポイントをご説明します。

 

 「どんな活動が対象なの?」

 「手続きは何をすればいいの?」

 「基金の助成を受けるのって大変なのでは・・・」

 そんなご質問に担当者がお答えします。

 どうぞ、ふるってご参加ください。

02チラシ .jpg

 

 

 

 

 ■日   時;平成26年11月14日(金) 13:15~16:15

 ■会   場:神戸市青少年会館 5F レクリエーションホール

 ■募集人数:50名程度

 ■参  加  費:無料

 ■参加申込:参加申込票に必要事項をご記入の上、メールまたはFAXにてご提出ください。

 

  <実施要項

  <チラシ・参加申込票

 

 <お問合わせ>

 国立淡路青少年交流の家 子どもゆめ基金説明会係     担当:山形(やまがた)、吉川(きっかわ)

 〒656-0543

 TEL:0799-55ー2695  FAX:0799-55-0463

 E-Mail:awaji26suishin@niye.gp.jp

  HP:http://awaji.niye.gp.jp/hp/

 

【事業終了しました】体験活動指導者養成事業~判例に学ぶリスクマネジメントセミナー~2014.11.22~23

2014.10.02

<事業終了しました>

平成26年度 国立淡路青少年交流の家 教育事業

体験活動指導者養成事業~判例に学ぶリスクマネジメントセミナー~ 

≪11/22(土)~23(日)会場:奈良市青少年野外活動センター≫ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本研修では、野外活動に関わりの深い弁護士を講師に迎え、実際に起きた事故事例(判例)をもとにそれらの原因と対策について学びます。

また参加者には各団体の安全管理マニュアルを持参いただき、弁護士の視点からアドバイスをいただきます。

 risk-chirashi.jpg  

【主な内容】

1.野外活動における判例とリスクマネジメント

  複数の判例をもとに指導者の法的責任やリスクマネジメントについて学びます。

2.安全管理マニュアルの見直し

弁護士の視点からアドバイスをいただき、各団体の安全管理マニュアルを見直していきます。

 

■日  時:11月22日(土)13:30~ 23日(日)12:00

■会  場:奈良市青少年野外活動センター(奈良県奈良市阪原町25−1)

      http://www.nara-e.net/camp/

■募集人数:青少年教育指導者・教員 30名(先着順)

■参加費:無料 ※ただし、宿泊代、シーツ代、食事代等が別途かかります(2,500円程度)。

■講 師:樽谷 進 氏(樽谷法律事務所 弁護士、ボーイスカウト日本連盟共済運営委員会委員長)

大阪府生まれ。弁護士としては民事事件の他、少年事件を手がけている。ボーイスカウトとのかかわりが深く、文部科学省委嘱事業「野外教育企画担当者セミナー」リスクマネジメント研修(H12・13)講師を務め、共著に「自然体験活動安全対策ハンドブック」(国際自然大学校、2001年)がある。

■参加申込:参加申込書に必要事項を記入の上、メールまたはFAXで送付いただくか、下記申込フォームより、11月7日(金)17:00までにお申し込みください。

開催要項参加申込書

申込フォーム

 

<お問い合わせ先>

国立淡路青少年交流の家 事業推進室    担当:蓬田(よもぎだ)、下仲(しもなか)

〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39

Tel:0799-55-2696 Fax:0799-55-0463 

E-mail:awaji26kikaku@niye.go.jp

HP:http://awaji.niye.go.jp/hp/

facebook :https://www.facebook.com/awaji.niye 


go to top

〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39
TEL 0799-55-2695A FAX 0799-55-0463
このサイトはInternetExplorer/Firefox/Chrome/Safariの
最新バージョンで動作を確認しております。

Copyright © 淡路青少年交流の家 All Rights Reserved.