2021/11/06

AWAJI未来探検隊

「AWAJI未来探検隊~野生生物との共存編~」の募集を開始します!!

このイベントは、

淡路島の未来を生きる小・中学生による、

淡路島に棲む野生生物(シカ、イノシシ、、、)のための、

淡路島に在る自然(森、海、田畑、、、)のための、

未来創造型のイベントです!

地元の猟師さんから聞く獣害のリアル見る獣害柵のリアル

吉備国際大学狩猟部と体験するジビエ料理のリアル

諭鶴羽神社の宮司さんから学ぶ諭鶴羽山のリアル

淡路島の様々なリアル(本物)を体験し、淡路島の未来を考え、

最後にiPadを活用して地域に発信しよう!

詳しくは、開催要項をご覧ください。

ご参加をお待ちしております。

【日時】

第1回:令和3年12月25日(土)~26日(日)

第2回:令和4年2月5日(土)~6日(日)

※第1回と第2回の両方に参加できる方を優先します。

【対象】

淡路島内の小学5年生~中学3年生 20名

【参加費】

第1回:小学生3,000円、中学生3,050円

第2回:小学生2,990円、中学生3,030円

【申込方法】

コチラの申込Webフォームよりお申込みいただくか、

もしくはチラシの裏面にある「申込用紙」をご記入いただき、

申込み用紙を写真で撮影し、下記「お問い合わせ」までメール送信してください。

【申込締切】

令和3年12月3日(金)17:00まで

【参考】

Web申込フォームはコチラ

チラシ

開催要項

【その他】

①申込後、参加できない事態が発生した場合は速やかにご連絡ください。事業3日前15時以降のキャンセルはキャンセル料をいただきます。キャンセル料の支払い方法は対象となる方にお伝え致します。

②ご記入いただいた個人情報は、「独立行政法人国立青少年教育振興機構が保有する個人情報の適切な管理に関する規定」等に基づき適切に管理し、当機構に関する事務にのみ使用し、法令等に定める場合を除いて第三者に開示することはありません。

③本事業中に撮影した写真や映像、制作物、感想文等の著作物を、当機構の広報等に使用する目的で、報告者や刊行物、インターネット(ソーシャルメディアサービスを含む)等に掲載することがあります。また、新聞社、雑誌社等が発行する刊行物に記事・写真を掲載することもあります。なお、当機構がインターネット上に公開した肖像及び著作物について、本人(又は保護者)から削除依頼を受けた場合は速やかに削除します。ただし、印刷物等については対応できかねますのでご了承ください。

④ 新型コロナウイルス感染症の感染状況等により、本事業を急遽中止する場合があります。なお、活動中はマスクの着用・手指消毒の励行など感染対策にご協力ください。詳しい感染対策については、コチラをご確認ください。

【応募先・お問い合わせ先】

国立淡路青少年交流の家(担当:小林、伊藤)

〒656-0543  兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39

TEL:0799-55-2696

FAX:0799-55-0463

URL:https://awaji.niye.go.jp

E-mail:awaji-senmon@niye.go.jp