スタッフブログ
バックナンバー
スタッフブログ / トップページ

 

空飛ぶカッター

2019.08.19

カッターが空を飛んでいる??
まさしく宙船(そらふね)です!! 
♪ その船は今どこに~♫


20190819_093817[1].jpg


ここに着水しました。いつものカッター係留場です。
台風10号が去り、やっと海に帰ってきました。
今日は、「ジュニアチャレンジ淡路島一周」の2日目。子どもたちも朝5時に起きて
23m完歩目指してがんばっている最中です。

その裏で、大本所長や事務室に残ったスタッフと船長さんのプロフェッショルな技術
もあって、少ない人数ですが、この復旧作業を無事に終えることができました。
明日以降、カッター研修ができますので安心してください。




20190819_090242[1].jpg


さかい

 

夏休みサイエンス体験広場

2019.08.18

今日は「夏休みサイエンス体験広場」ということで、淡路文化会館にお邪魔させていただきました。

オープニングのダンスパフォーマンスに始まり、様々な体験ブース、飲食販売ブース、そしてステージ発表と、盛りだくさんな内容でした。
淡路島内の高校生がブース出展やステージ発表の中心を担っており、「若者の理科離れ」とは程遠いような雰囲気がありました。
20190818_095241(1).jpg

さて、淡路青少年交流の家のブース出展は、おなじみ「ストーンペインティング」です。
流行りのキャラクターや夏の風景、昆虫や幾何学模様(?)など、様々な作品が仕上がり、大満足の様子でした。
20190818_130558.jpg
会場には900人ほどの来場者があったようですが、淡路青少年交流の家のブースには300名を超える来場者が体験に来てくれました。
体験された方の中には、当施設主催事業の「親子ちゃれんじ」や「教員免許状更新講習」に参加された方もいらっしゃいました。


関係者の皆様、来場された皆様、本当にありがとうございました。

(他の体験ブースに行きたかった!)たむたむ&さかい

#体験の風

 

カッターは何処へ?

2019.08.13

 いつもの係留場に、カッターボートが見当たりません。
代わりに淡青丸(たんせいまる)とうずしおが停泊中。
いったい何処へ???

tannsei.jpg
















ちなみに、今の吹上浜の様子は・・・
波が高く、とても海に出られる状況にはありません。


nami.jpg
















ここにありました。
大本所長をはじめ、船長さんたち、職員総がかりの作業で
カッターボートは今、交流の家(艇庫)に帰って来ました。


teiko.jpg
















予報では8月15日に超大型台風10号が最接近する見込み。
風雨の影響が最小限にとどまることを願うばかりです。
早めの準備で、台風に備えましょう。

さかい

 

教員免許状更新講習

2019.08.07

8月5日(月)~7日(水)の3日間、教員免許状更新講習を実施しました。
台風の影響で2日目のカッター研修が実施できなかったことが残念でしたが、様々な活動やグループワークなどを通して、「体験活動」について学んでいただけたことと思います。
 1565169436.jpg
この3日間で、先生方がいかに子どもたちのことを考えているかがわかりました。
また、先生方の現場での苦労もお聞きしました。
今回の講習で学ばれたことが、2学期からの参考になれば幸いです。

 3日間、お疲れさまでした。

(たむたむ&さかい)

 


 

「青少年のための科学の祭典 東はりま会場大会2019」にブース出展してきました。

2019.08.06

8月3日、4日と兵庫県立東播磨生活創造センター「かこむ」で開催されました、「青少年のための科学の祭典」にブース出展してきました。

交流の家のブースのタイトルは
「ストーンペインティング~どうして石は丸くなるの?~」
ということで、淡路島から川や海で流され、削られ、つるつるになった丸い石を持って参戦です。

hyouji.JPG























子どもたちに丸くなる原理を説明すると、「そんなんもう知っているし」「理科で習いました」という声もちらほら。
さすが・・・最近の子どもたちは勉強熱心。
ただ、触るのは初めてという子どもが多く、「え?すごい滑らか」「気持ちいいー」と笑顔で石を触っていました。
手で握ったらあまりの手触りに石を離さなくなる赤ちゃんも。

今回は、その石に絵を描き、お土産に持って帰ってもらうことに。
みんなお気に入りの石を探し、もくもくとお絵描きをしていました。

sutope1.JPG
sutope2.JPG














































おかげさまでたくさん持って来ていた石も残り少しに。

nokori.JPG
























家に飾るのもよし、ペーパーウエイトにしてもよし、家に帰って家族にこの石が丸くなった理由を語ってもらうのもよし。
今回の体験が、自然や科学に少しでも興味を持つきっかけになればと思います。

今後もいろいろな場所で、ブース出展を行います。
交流の家ブースを見つけたら、ぜひお立ち寄りください。

#体験の風

(子どもに石のことを教えてもらい、少し賢くなった)やまちゃん

 

ジュニアチャレンジ淡路島一周 事前研修

2019.08.06

2019年8月4日(日)

選ばれしチャレンジャーが集結。

2週間後の本番に向けて事前研修を実施しました。

最初に大本所長からのお話。

ジュニチャレ2019のお約束!というタイトルで、
チャレンジャーへの激励を込めたメッセージが送られました。

DSC01275.JPG




















その後、担当者から事業概要の説明がありました。


そのあとは、チャレンジウォークに挑戦。

初めて会った仲間たちと共に約2.5キロを歩きました。


P8040006.JPG























P8040007.JPG






















とっても暑い中、頑張って歩きました。




歩いた後は、「歩いてみての感じたこと」についてプチふりかえり。


P8040014.JPG























子どもたちからは、「地図を見るのがムズカシイ」や「みんなで一緒に歩くのは楽しい!!」などの意見が聞かれました。



ジュニチャレ本番は8月18日(日)~25日(日)。

21名のチャレンジャーへのご声援、よろしくお願いします。



徳島出身のポカリ&北海道出身のガンガン&鹿児島出身のミミ―👂




 

AWAJIどうぶつずかん

2019.08.03

20190803_koumori.jpg
毎回、気まぐれにアップされる虫や花が魅力(?)の当ページですが、今回は珍しく「動物」が登場!

利用団体のお子さんが「弱ってたところを見つけたので保護してください」とスタッフに渡してくださったのはなんと「こうもり」!

市街地ではたまに見かけますが、当施設で見たのは初めてです。

こうもりは人に懐くらしいですが、鳥獣保護法的に野生のこうもりの飼育はNGとのことですのでそっと逃がしてあげました。

夏の夕暮れ、ひょっとしたら空飛ぶこうもりが見られるかもしれません。

(夕立が待ち遠しい)しげのぶ

go to top

〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39
TEL 0799-55-2695 FAX 0799-55-0463
このサイトはInternetExplorer/Firefox/Chrome/Safariの
最新バージョンで動作を確認しております。

Copyright © 淡路青少年交流の家 All Rights Reserved.