スタッフブログ
バックナンバー
スタッフブログ / トップページ

 

「うずしお子ども映画祭」が開催されました!

2018.09.29

本日9月29日(土)に、南あわじ市役所第2別館多目的ホールで、「第12回うずしお子ども映画祭」が開催されました。

この映画祭は、「第12回アジア国際子ども映画祭」の関西・四国ブロック大会に当たります。

上位3作品は、12月24日(月)に北海道北見市で行われる本選大会にノミネートされるのです。

当所でも7月に教育事業「映画を創ってみよう!!」を行い、6つのグループが本選大会出場を目指して熱い3日間を過ごしました。

さて、結果はいかに・・・

20180929_eigajushou1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県の小学校4年生のグループが「兵庫県知事賞」を受賞!!

京都府の中学校1年生のグループが「奨励賞」を受賞!

小学生のグループは関西・四国ブロック代表として、本選大会への出場が決まりました。

おめでとうございました!!!

20180929_eigajushou2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は参加者全員で記念撮影です。

来年度から本選大会は、南あわじ市での開催となります。

今年度以上に暑い夏になる予感が・・・

みなさんも「想いをカタチに」してみませんか?

来年度の参加をお待ちしています。

 

#体験の風

 

(最近「SUNNY」という映画を見に行って泣いた)しんのすけ

 

親子ちゃれんじ むしむしキャンプとテント泊

2018.09.25

9月22日(土)~23日(日)の1泊2日で親子ちゃれんじ むしむしキャンプとテント泊を開催しました。虫大好きな子どもたちと、保護者の方を合わせて総勢97名が集まりました。もうみなさん虫捕りが待ちきれなくてウズウズしながらも、講師の先生方からの虫の捕り方のレクチャーをしっかり聞いて、いよいよスタートです。

2019mushi4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはバッタなど、地べたをジャンプする虫の捕り方です。

2019mushi.JPG

講師の先生の捕り方実演を真剣に聞いてます。このお話が終わればいよいよ虫捕りだ~。

2019mushi5.JPG

見てみて~トンボ捕まえたよ~。自分の五感をフルに使って、追っかけたら逃げていく捕まりたくない虫たちにどんどんチャレンジしていきます。

2019mushi (2).JPG

こちらは、捕まえたカメムシが本当に臭いか確認しています。臭いカメムシもいれば臭くないカメムシもいました。同じカメムシという名前が付くのに不思議だね。

図1.jpg

虫捕りを一度終わらせて、今度は本日泊まるテントを家族で立てました。「初めてテントで泊まります。」というご家族が多かったですが、子どもたちは秘密基地を作っているようで、テントが立てれたら早速中に入って、わいわい言いながらゴロンゴロンと寝転んでいました。

2019mushi8.JPG

日が暮れて、夜になっても虫捕りをしました。講師の先生方が仕掛けてくださった光を使った虫捕り機材には、どのような虫が来ているかな??夜の虫捕りはお家ではなかなかできないのプログラムなので、みんな興味津々です!!

2019mushi9.JPG

こちらは、吹上浜までナイトハイキングです。ブルーシートを敷いて、みんなで寝転んで月や星を観望したり、虫の声や波の音を聴いたりしました。これら以外にも、望遠鏡で月や惑星などを観望しました。

2019mushi10.JPG

2日目はテントをみんなで協力して片づけてから、昨日捕った虫を観察しながら絵を描きました。みんなよく観察して、虫の特徴を捉えて、ダイナミックに描いていきます。

2019mushi3.JPG

こんな絵を描いたよ~!!みんな思い思いに描いた絵を誇らしげに見せてくれました。とっても素敵な虫の絵がたくさん描けました。

 

1泊2日、子どもも大人もとことん虫を捕まえ、観察した2日間でしたね。こんなに虫に夢中になった時間は今までなかったのではないでしょうか。今回のキャンプで皆さんで捕まえて、確認できた昆虫の種類は70種、昆虫以外も含めると83種の生き物(まつぼっくりも含む)が確認できました。この虫たちの種が減らないように、施設の環境を守っていきたいなと思いました。今回参加した人はもちろんのこと、この投稿で虫に興味を持った人もぜひ当施設で虫捕りして一緒に観察しましょう!!

参加してくださった皆さまがケガなく無事に終わったことがとても嬉しいアケ(山下)でした。

#体験の風

 

 

\交流の家に牛乳クエスト登場!?/

2018.09.24

当施設の人気事業「AWAJI未来探検隊」が淡路島牛乳とコラボ!

ということで、施設の食堂では期間限定で牛乳クエストが発生中!

AWAJIMIRAI_syokudoblog4.jpg

AWAJIMIRAI_syokudoblog3.jpg

AWAJIMIRAI_syokudoblog2.jpg

AWAJIMIRAI_syokudoblog1.jpg

施設を利用される皆様は、ぜひチェックしてみてくださいね^^

 

また、AWAJI未来探検隊は引き続き参加者募集中!

H30AWAJIMIRAI_flyer_blog.jpg

こちらもあわせて要チェックです!

>>>チラシ・申込書

>>>事業お知らせページ

(こういう脱出ゲームでは大体脱出できない)しげのぶ

 

 

「うみのようちえん」開園!

2018.09.07

教育事業「AWAJIうみのようちえん」を9月6日(木)・7日(金)に実施しました。

今年も元気いっぱいの幼稚園児たちが参加してくれて、海のことをたくさんお勉強しました。

交流の家の隣にある礫浜は、干潮時になるとタイドプール(潮だまり)ができます。そこには、様々な海の生き物たちが息をひそめています。

さて、園児たちはどんな生き物と出会えたのでしょう。

5.JPG

ごつごつした岩場も自分の力で越えていきます。何事もチャレンジ!

2.JPG

たくさんあるタイドプールに分かれて、いざ観察スタート!!

4.JPG

礫浜から帰ってきて、見つけた生き物について教えてもらいます。講師は海遊館の先生。

「カニのオスとメスの見分け方は?」「ウニが岩にくっつけるのはどうして?」皆さんは知っていますか?

6.JPG

園児たちは、聞いて、見て、触って「そうだったんだ!」と楽しそう。

海がどこまでも広がっているように、園児たちの好奇心もどんどん広がっていく様子でした。

淡路島の豊かな海をもっと身近に感じ、自然を大切にしてくれる人になってくれることを願っています。

 

♯体験の風

 

(お天気に恵まれホッとしている)あおパン

 

 

 

 

居合道

2018.09.06

今日の夕べのつどいでは、近畿大学体育会居合道部様より演武を披露していただきました。

黒い道着に刀を帯びた姿は、まさに「凛」。

b3.png

 

今回披露していただいたのは「顔面あて」という立ち技です。

b1.png

前後に2人の敵がいた場面を想定されているらしく、前方の敵の顔面に柄をあて、後方の敵にも攻撃を加えていました。

解説してくれたのでわかりやすかったです!

b2.jpg

 

普段なかなか目にすることのない演武に、夕べの集いに参加していた小学生からも拍手喝采でした。

 

(小学生のとき剣道を習っていた)たむたむ

 

NEALリーダー養成事業

2018.09.04

遅ればせながら、平成30年8月29日(水)~8月31日(金)に六甲山にある、神戸市立自然の家で実施した自然体験活動指導者(NEALリーダー)養成事業について報告いたします。

 

自然体験活動指導者(NEALリーダー)とは?

http://neal.gr.jp/about.html

 

この養成事業で認定試験に合格すると、自然体験活動指導者(NEALリーダー)の資格を取得することができます。

資格を取りたい方、自然体験について学びたい方からお問合せ、お申込みをいただき、計17名の方々にご参加いただきました。

 

8月29日(水)

<ガイダンス>

 自然体験活動指導者認定制度の仕組みや社会的役割を説明しました。

<青少年教育の体験活動>

現代の青少年の課題や体験を通して育んでもらいたい力、必要な体験活動の内容をワークショップ形式で考えました。

<自然体験活動の技術①>

 アイスブレイクや野外炊飯を体験しながら、自然体験活動の指導に必要な技術を学びました。

<対象者理解>

 心や身体の発達段階を理解した上で指導することの大切さや、コミュニケーションの基本となる声掛けの重要性について学びました。

nealBLOG1-1.jpgnealBLOG1-2.jpg

 

 

8月30日(木)

<自然体験活動の安全管理>

  安全管理の基礎や自然体験活動におけるリスクの発見方法を、講義やグループワークを通して学びました。さらにリスクを回避するための方法についても議論しました。

<自然体験活動の特質、自然体験活動の技術②・③>

 これまでの2日間の講義・実習で学んだことを活かし、実際に小学校からアクティビティ作成及び指導を依頼されたという想定で、与件をもとにアクティビティプランニング行いました。完成したアクティビティは参加者の前でプレゼンし、講師や参加者からもらったフィードバックをもとにブラッシュアップ作業を行いました。

nealBLOG2-1.jpg

 

 

8月31日(金)

<自然体験活動の指導、自然体験活動の技術④>

 参加者を小学生に見立て、グループ毎に考えたアクティビティを実演しました。終了後は講師からアドバイスをいただき、自然体験活動の指導者として必要な心構えや安全管理、指導のポイントを学びました。

<講習まとめ・認定試験>

 3日間のまとめを行い、自然体験活動指導者の認定試験に臨みました。

nealBLOG3-1.jpg

 

 3日間の講義や演習を通して、自然体験活動の指導者として必要な役割や知識、技術を学ぶことができました。今回、青少年教育施設や企業、学生等、様々な業種や世代間で交流することができ、参加者同士のつながりを広げることができました。

 

♯体験の風

たむたむ


go to top

〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39
TEL 0799-55-2695 FAX 0799-55-0463
このサイトはInternetExplorer/Firefox/Chrome/Safariの
最新バージョンで動作を確認しております。

Copyright © 淡路青少年交流の家 All Rights Reserved.